cs60目黒の体験談と口コミ

CS60目黒の体験談と口コミ。

CS60とサウナと温泉

CS60で老廃した細胞を取り除くことは可能だが、それを排出することは不可能だ。だから、CS60で施術を受けた日は水を多く飲んだり、あるいはサウナに入って汗をかいて体外に排出することが必要だ。 サウナ▶︎水風呂▶︎外気浴という順に入ると、すこぶる体の…

CS60施術者の集いについて

11月24日に全国のCS60フランチャイズの会が日本橋で開催された。去年、初めてこの会に参加したが、去年はまだ内輪な感じがしたが今年はもっと規模が大きくなり、CS60がどんどん日本全国に広がっていることをひしひしと感じることが出来た。 250名…

奇跡の予感とこれからについて

Hさんとの付き合いは開業当初から続いている。 cs60meguro.hatenablog.com 思えば、開業直後にお越しいただき、また初のリピーターとして再度すぐにお越しいただいた。突発性難聴という施術者デビューしたての頃の自分にしてみれば、かなり難易度の高い施術…

スリランカでアユルヴェーダを体験してきました:ヘリタンスアユルヴェーダ

スリランカのアユルヴェーダホテル「Heritance Ayurveda(ヘリタンス・アユルヴェーダ )」に来て、早くも1週間が過ぎ去った。そして、もう明日帰国の途につく。 ヘリテージ アーユルベーダ マハ ゲダラ ホテル (Heritance Ayurveda) -スリランカ-【 2019年…

インド施術会 完結編

Pain is temporary. It may last a minute, or an hour, or a day, or a year, but eventually it will subside and something else will take its place. If I quit, however, it lasts forever. Lance Armstron インドでは国民皆保険が存在しないが、公的…

インド施術会について パート2

今回のインド施術会の最大の目的はラジャスタンのマハラジャに謁見することだった。だからきちんとアポイントが取れるかどうか最後までみんな気が気でなかったと思う。(特にインド人のコーディネーターさんは大変なプレッシャーだったかと・・・・) だが我…

インド施術会について パート1

10月9日から15日までインドのジョードプルに行き、CS60本部が主催する施術キャンプに参加してきた。今回はお試しという側面が強かったので、施術時間自体はそれほど長くなく、かなりゆとりのあるスケジュールだった。 ジョードプルに行くのは実はこれ…

CS60と青あざ

CS60の受診票には 施術後、翌日に痛みが出たり痛かった箇所が青色や黄緑色に変色することがあります。これは深い位置の細胞が活性して老廃物を皮膚表面に押し出している良い結果です。 と注意書きとして書いてある。 ただ、誰もが最初はスルーして、あまり…

CS60開発者・西村先生と代表松橋さんの講演会:晴れたら空に豆をまいて

代官山にあるおしゃれなライブハウスでCS60の講演会があった。 タイトルは「CS60 聖地巡礼」ということで、西村先生が今年行ったインド、イスラエル、フランスなどで行った施術の話が中心だった。 CS60の施術者として一番気になったのは、「細胞間の会話…

甲野先生と西村先生:CS60の施術のポイントについて

すっかり甲野先生ファンになってしまった。 「武術と医術 人を活かすメソッド」というこの本で甲野先生が「精神的なストレスがあった時に腰痛となった」というくだりが自分的にとても合点がいった。 病は気からではないが、やはりストレスというものが病の根…

ギャラクシー、再び!:体験談いただきました!

青森のMです。その節はありがとうございました。 男性だからなのか松岡さんのスタイルなのかまだ判断つきませんが結構ハードでした。一回の体験でこりごりになる人もいるかもしれませんが自分的には大満足の内容でまた行きたいと思いました。 (松岡からのコ…

CS60目黒のメンバー研修と40肩50肩の治し方

先日、CS60目黒のメンバーで研修をした。研修の目的はCS60目黒として目指すスタイルと施術に関しての見解を統一したいからだ。 また原田先生のおかげで40肩50肩の方々が殺到したが、それを1回の施術で治す方法をメンバー内で共有したかった。(もち…

CS60の施術についての雑感

主語が違えば、全てが違う。 上記の甲野先生の本からの引用だ。甲野先生の本は何冊か読んだが、この本が一番自分に響いた。 主語が違えばすべてが違うということをCS60の施術に置き換えると、同じ箇所を同じように擦っても施術者によって結果は異なってく…

CS60は施術者の健康も良くする件について:新しいスタジオ完成しました!

移転したスタジオの内装もほぼほぼ完成した。 まだまだ細かいところは気になるが、それはおいおい買いましていこうと思っている。 www.yukimatsuoka.com 20代、30代の頃は写真を撮る仕事をしていたので、個展などを開いたときの写真がまだ何枚か手元に残…

2019年8月5日、CS60目黒が移転しました。

新住所は下記です。 〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目18−25 目黒三田フラワーマンション404号 (JR目黒駅西口徒歩4分、エレベーター有り) https://goo.gl/maps/U4zPexjMNN4MuiUK6 goo.gl またそれに伴い営業時間を拡大して、朝9時から夜10時…

原田武夫先生にご紹介いただきました:また8月より移転予定です。

有名なアナリストである原田先生が、ご自身のユーチューブでcs60目黒を紹介してくださいました。 haradatakeo.com www.youtube.com (cs60目黒が紹介された動画は上記からご覧いただけます。) 現在、この動画を見たお客様からご予約が殺到しており、常…

免疫学とCS60

最近、免疫学の安保徹先生の本を読んだ。 ざっくり言うと、全ての病気の根源はストレスにあるという言説を唱えてらっしゃる先生だ。 www.youtube.com (青森弁のスピーチが非常に好感が持ててオススメです。) www.rainbow-net.co.jp (時間のない方用にイン…

ギャラクシー、来た!

今日は古くからの友人と会った。 彼はカナダ人で、友達の友達として知り合い、先日偶然再会をして、最近のよもやま話をするうちに起業の相談をしたいと言われたので、彼の相談に乗った。 彼のビジネスモデル自体は見るべきものはあったがウェブサイトやコン…

ミトコンドリアのちから

CS60は細胞レベルにアプローチし、なかでもミトコンドリアを活性化すると謳っている。CS60の施術を始めて1年あまり経ったが、体のことや施術方法に関しては色々と知見を得てきたが、ミトコンドリアに関してあまり深く考えてこなかった。 それはまずいと思い…

高城剛メルマガ読者感謝祭・グリーンラッシュにCS60のブースが出展されました!

5月29日に開催された高城剛氏のメルマガ読者感謝祭にCS60のブースが設置され、また高城氏によるCS60の本が年内に発売されることが発表されました。 西村先生からは事前にブースが設置されることは聞いており、「そのあとは予約でパンパンになるから準備して…

ボディートークアクセスセミナーについて

セミナーという名のつくものに参加したのは初めてかもしれない。 そもそもナントカセミナーというものはだいたい詐欺か、全くに役に立たないかのどちらかだと思っているからだ。 www.bodytalkjapan.com 前回、ボディートークの施術を受けた時に気になった症…

CS60とボディートークについて

ボディートークを経験しに行ってみた。 www.bodytalkjapan.com 体については体自身が一番よく知っているということで、体に問いかけながら、痛みや不調の原因となっているところ探り、自己治癒能力を高めて改善していく施術だ。 タップしたり様々な手技によ…

CS60施術後の変化とCS60の世界デビューについて

最近、お客様からよく施術直後よりも翌日、あるいは翌々日などの方が調子が良くなることが多いと聞くことが多くなった。なかには一週間経った時が一番良かったという方もいらっしゃった。 施術後も細胞はどんどん活性化はするので、そのような事例が多いのだ…

これからのCS60について

去年の今頃、CS60と出会い、翌月にCS60目黒をオープンした。 www.cs60meguro.com 1年間の間に延べ500名近くの方々にお越しいただき、そのほとんど全ての方々にはご満足いただけるサービスを提供してきたと自負している。もちろん、中には納得ができな…

GWも絶賛営業中:cs60目黒

10連休が間近に控えており、落ち着かない皆様もたくさんいらっしゃると思います。cs60目黒はそんな10連休もなんのその、絶賛営業中ですので、この機会にぜひお越しください。 www.cs60meguro.com 先日、とあるお客様に「cs60目黒に通っていなかった4…

CS60本部に行ってきました。

昨日、cs60青山本部に行ってきた。昨年の8月の本部移転以来、月に1度くらいCS60青山本部にお邪魔している。 ここ最近はcs60はものすごい早さで広がっているし、それに伴って色々なことがすごいスピードで起こっているので、それくらいの頻度で行かないとキ…

マルティンの花粉症が治った件について

マルティンは長い間、花粉症に悩まされており、cs60でずっと施術してほしいとは言われていた。 それでたまたま今度、新しく入る林くんの研修をしているところにマルティンがやってきたので、これはいいタイミングと思い施術をした。 kafun-rescue.jp 花粉…

CS60目黒練習会と交流会

先日、cs60目黒で練習会および交流会を行った。 当日はcs60の研修を終了した方々5、6名とそのほか10数名以上のcs60体験者の方々が集まり20名程度の会となった。 そもそもの発端は、cs60目黒で働きたいという方に1度研修を行った。しかし、もっと教え…

楽トレについて熱く語ってみようと思う。

以前ブログで楽トレを紹介した。 cs60meguro.hatenablog.com 楽トレの仕組みを図にすると下記になる。 (転載元:楽トレとは | 【公式】楽トレ.jp 日米特許取得の複合高周波EMSでインナーマッスルを強化、ダイエットと健康増進 ) インナーマッスルを鍛える…

cs60の施術を受ける頻度について

cs60の施術後によく訊かれるのは、「どれくらいの頻度で来ればいいのですか?」という質問だ。 理想は、「1週間に1回を合計3回続けてみる」というものだが、なかなかそんなに通えないという方には来れる範囲で最初はなるべく間隔を空けずに3回程度は通…